2010.01.29 Friday

「労働なき富」

本日の衆参両院の本会議であった施政方針演説で、鳩山由紀夫首相が「労働なき富」を「日本と世界が抱える諸問題」と批判した。
この「労働なき富」は、元々はインド独立の父マハトマ・ガンジーが指摘した「七つの社会的大罪」のうちの1つらしい。

しかし母親から毎月高額な“子供手当”をもらっていた首相が「労働なき富」を批判するのは…(笑)

案の定、野党から野次られたり、会見で批判されたりする始末(笑)
幼稚な演説に思えるのだが、小沢一郎幹事長への批判をそらすための陽動作戦だったりして。

まあ由紀夫ちゃんは、そこまで考えてないだろうな(笑)

2010.01.22 Friday

元検事・森川大司(足利事件)

「森川大司」という名前を聞いたことあるだろうか?

この方は、とにかくすごい方なのである。
足利事件(栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された事件)で、菅家利和さんを無実の罪で約17年間も服役させた張本人の元・検事なのである。
さらにすごいのは、本日の宇都宮地裁の公判で、この森川大司は一言も謝罪しなかったということである。
無神経というか面の皮が厚いというか…

謝罪し、「今後の余生を17年間服役します」くらいのことが言えないのだろうか?
偉そうに公証人なんかやってる場合じゃないだろうに。

やっぱり検察って腐ってる。

あと前々から思ってたんだが、菅家さんを検察改革担当特命大臣か何かにできないだろうか?
検察のせいで17年間も服役させられた人が、厳しい目で検察を改革するというのは有益に思えるのだが。

あっそうだ、民主党にメールしてみよう。
宛名はもちろん小沢一郎さん宛で(笑)

石川知裕さん宛でもいいのだが、見てくれるの先になりそうだからね。


暇でモテない下々の諸君、クリックしてこのBlogをランキングアップさせてくれたまえ!)

2010.01.13 Wednesday

新潟市内観光

出張で新潟に来て、せっかくの機会だからと歩き回った。
寒いのはつらいのだが、街並はきれいなので歩き回るには最適な環境である。
(ちなみに歩き回ったのは昨日12日である)

新潟では有名だという「港すし」に行ってみたのだが、
カウンターで目の前で職人さんが作ってくれるのを見ながら食べるのは病みつきになりそう。

港すし

この職人さん(Tさんとしておこう)は気さくで感じがいい方であった。

日本海タワーという名の建物が新潟の中心地にあり上がってみると、
喫茶店になっている展望台があるのだが、この展望台が約25分で1周する。
席に座っていると、床がゆっくりと回るのである。

新潟市内(日本海タワーより)

この建物の高さが程よい高さで、高層ビルの展望台とは違った良さがありレトロな雰囲気が素敵だった。

おまけとしてこんな写真も載せておこう。

小林幸子


今日1月13日はTV等の報道でもあったようにこんな感じだった。
人生で初めて目の当たりにする大雪にびびってたじろいでしまった。

大雪@新潟

2010.01.12 Tuesday

ホテル日航新潟

新潟市内の朱鷺メッセという国際展示場、美術館、展望台等が入っている複合施設に入っているホテルである。
このホテルは新潟市内では比較的新しいホテルであり、最新の設備が整っている。
また客室は22階より上にあるため、部屋中の眺めは新潟随一♪




【サービス】☆☆☆☆
【立  地】☆☆☆☆
【部  屋】☆☆☆☆☆
【備  考】☆☆☆☆☆
【総  合】☆☆☆☆☆

個人的には、ホテル内レストランの「セリーナ」での食べ放題(飲み放題も別料金で可能)が、このレベルのホテルにしては安価でお勧めである。
私自身も何度か利用したが、新潟の地元の方々(いつも女性ばかりな印象がある)もよく利用しているようである。

朱鷺メッセにはお土産も扱っているようなコンビニらしきものもあるので便利なのはポイント高い。

2010.01.11 Monday

新潟 イタリア軒

新潟市の中心地、古町にある歴史と伝統のあるホテル。
ホテルニューオータニグループのホテルで、今年135周年とのこと。

古町という繁華街という便利なロケーション(新潟のシティホテルでは1番?)であることと、
冬季限定の激安プランということで、5,000円以下で泊まれた点がポイント高い。
本当にこの金額でいいのだろうかと、逆に恐縮してしまう。



【サービス】☆☆☆☆
【立  地】☆☆☆☆☆
【部  屋】☆☆☆
【備  考】☆☆☆☆☆
【総  合】☆☆☆☆


部屋は古いホテルだったので、申し訳ないがちょっと厳しめに評価した。
(私の身長ではベッドがやや小さく感じてしまった)

備考の評価が高いのは、上記のようにコストパフォーマンスがよい事による。
サービスは、ベルガールの女の子が丁寧だったこともあるが、かわいらしい点がポイントアップにつながった。

イタリア軒にこんなに安く泊まれたら、他のブランド力のないホテルは苦戦するだろうと思う。

Pagetop


Recommend








Calendar

<< January 2010 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Search
このブログ内の記事を検索

Archives