2008.03.27 Thursday

桑田真澄投手引退表明!?

メジャー昇格の可能性がなくなったということで、桑田真澄投手が引退を決意したとの事。

敵ながら偉大な投手だった“桑田真澄”お疲れ様でした。

松坂に関してもそうなのだが、甲子園で大活躍した投手は他球団ではなく、甲子園をホームとする阪神タイガースで頑張って欲しかったと思うのは私だけ?

大学・社会人で活躍した選手ももちろん大事だが(即戦力になる可能性大だし)、高校生で甲子園で活躍した選手が阪神で活躍するほうが、高校時代の名シーンなどが頭に浮かび、ファンとしても楽しめるように思う。


暇でモテない下々の諸君、クリックしてこのBlogをランキングアップさせてくれたまえ!)

2008.03.10 Monday

野村克也「あぁ、阪神タイガース」

野村克也「あぁ、阪神タイガース」

楽天イーグルスの監督であるノムさんが本を出した。
それも以前監督をしていた阪神タイガースに関しての本をである。

リーグは違うとはいえ、「現役の監督が他のチームについて本を出すのか!?」と思いながらも、ノムさんの本だから面白いだろうと思い購入したのだが、想像以上に面白い。 


「あぁ、阪神タイガース」



有名すぎるエピソードだが、ノムさんが監督していたときに、二軍監督の岡田に

野村「なんでバントをさせないんだ?」と尋ねたところ、
岡田「内野手をしているとき、相手がバントをしてくれると楽だった。アウトをただで1つくれるのだからこんな楽な事ないじゃないですか!」と答えたという話はやはり笑えた。

ちなみにノムさんはこんな本も出してます。

「巨人軍論」

2008.03.01 Saturday

ヤメ検弁護士・田中森一の実刑確定(最高裁が意義棄却)

「反転」等の著書で有名な田中森一弁護士の詐欺による実刑が確定した。

弁護士法によると、懲役刑の確定したものには弁護士資格を認めてはいないので、弁護士資格は剥奪されるはずである。
とは言っても食いっぱぐれる事はなく、検察の国策捜査を批判する急先鋒として引っ張りだこだと思う。

実際、彼が出した出版物は飛ぶように売れ、私も数冊読んだが正直面白い。

近日中に収監されるのであろうが、注目すべき人物であるのは間違いない。


正義の正体


検察を支配する悪魔


反転

Pagetop


Recommend








Calendar

<< March 2008 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search
このブログ内の記事を検索

Archives