2010.03.24 Wednesday

前田日明、民主党と決裂!!

今春の参議院議員選挙に民主党からの出馬が内定していた前田日明が、民主党からの出馬を辞退したとのこと。
理由としては、「外国人参政権に関しての考え方の違い」や「選挙費用負担を反故にされた」事等を挙げている。

「外国人参政権」に関しては、前田は反対の立場でその点で政策面での相違があったとのことである。
私はこれを聞き、スゴいと思ったものである。
今の日本の政治家で、「政策が違うので、この政党からは出馬できない」と声を大にして言える政治家が何人いるのだろうか?
郵政民営化が争点だった小泉内閣時の郵政選挙で、“郵政民営化反対”という信念を貫き、自民党を離党した骨のある人は数えるほどしかいなかったはずである。
その点、やはり日明兄さんすごいよと思ってしまう。
どんな相手に対してでも意見を主張する点はやはりこの人のスゴいところである。
私も性格的にどんな相手に対しても意見を主張するのだが、まあ敵の増えること、増えること(笑)

また「選挙費用負担を反故にされた」に関しては、それでこそ今の民主党である(笑)
だってマニフェストどれだけ反故にされたか…

ちなみに一部報道によると、小沢一郎とも確執があるようである。
そのあたりのことも是非ぶちまけて欲しいものである。


暇でモテない下々の諸君、クリックしてこのBlogをランキングアップさせてくれたまえ!)

2010.03.22 Monday

ゆるせない話

“ゆるせない”という“怒り”と言うより、「これって納得できない」「これって変じゃないの?」と言った話を各々が主張する。
私自身も「これどうにかならんか?」とよく思う人間なので、非常に楽しめるDVDであった。






個人的には【木村祐一】【千原ジュニア】、あと意外と【有野晋哉】が面白かった。

ちなみに、何故キャスティングされたか分からない人が入っているような回もある。
例えば藤本敏史とか八木真澄とか(笑)

2010.03.15 Monday

鳩山邦夫、自民党離党!!

自民党の鳩山邦夫元総務相が党執行部に離党届を提出したとのこと。

鳩山氏は、前日のテレビ番組で新党結成をほのめかしており、夏の参院選は新党で戦うことになりそうである。
しかし、新党結成となると一番必要になってくるのが【お金】

そういえば、与謝野馨前財務相が邦夫氏から聞いた話として「兄貴がしょっちゅう母のところに行き、子分に配る金をもらっていた」と話していた。
弟も子分が出来る事になるので、母親の所に行かなきゃ(笑)

鳩山母ってドラえもんみたいな役回りに思えるのは私だけ?

2010.03.10 Wednesday

PRADA【インフュージョン フルール オレンジ】

オレンジの香りが魅力的なフローラル系の香水。
PRADAの香水にしては珍しくヒットしそうな気がする(笑)



“オレンジ”という比較的多くの人に好まれる香りだと思うので、普段香水を使わない方やフローラル系をあまり使わないような方にもオススメである。

2010.03.08 Monday

【悪役道】〜亀田興毅から江夏豊まで〜

プロレス界だけにとどまらず、16名の異色な豪華メンバーが「悪役道」「ヒールとは?」というテーマについて語っている本。

その16名のメンバーは、
亀田興毅/やくみつる/ダンプ松本/長州 力/天山広吉/谷津嘉章/江夏 豊/外山恒一/梨元 勝/ミスター高橋/安部譲二/星野勘太郎/永田裕志/真樹日佐夫/松永光弘/アントニオ猪木
という超豪華メンバーである。

個人的にはkamiproのスタッフがどうやって亀田興毅や江夏豊といったプロレス界以外の大物にアプローチをしたのかが気になるところである(笑)





亀田という男が、もうバレてしまってはいるが“普通のいい兄ちゃん”で、ボクシング業界が脚光を浴びるためのことを色々と考えていたりと頭がキレる一面があるかと思えば、試食めぐりが楽しみという話など、その二面性が面白かった。
また意外と谷津のプロレス業界に関しての的を得た発言や、長州の相変わらずのトークスタイル、天山の家での大変さ等々、それぞれの面々の個性溢れる内容が飽きさせない。

電車の中で読んでいて、いきなりダンプ松本の写真が出てきたりすると、周囲の目が気になったりするのだが(笑)、是非読んでほしい本である。

「ヒールはシンである」
本を読んだ方には分かってもらえます(笑)


暇でモテない下々の諸君、クリックしてこのBlogをランキングアップさせてくれたまえ!)

Pagetop


Recommend








Calendar

<< March 2010 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search
このブログ内の記事を検索

Archives