2011.10.27 Thursday

2011年 ドラフト会議

ドラフト会議の結果を聞いて「よっしゃ!」と声を上げたのはいつ以来だろうか?
今年の阪神のドラフトは1ファンの意見だが大成功に思える。

ポスト金本として、アマNo.1スラッガーの塾生の伊藤との交渉権を獲得。
生え抜きの長距離砲として期待できると思う。
まあ母校の星が阪神に入るということが興奮を抑えられない一番の理由なのだが(笑)

ちなみに個人的にはドラフト5位の松田にも注目したい。
城島との同郷バッテリーを1軍で見られるか!?

2011年 阪神指名選手一覧
1 伊藤隼太 外野手 慶應義塾大

2 歳内宏明 投手 聖光学院高

3 西田直斗 内野手 大阪桐蔭高

4 伊藤和雄 投手 東京国際大

5 松田遼馬 投手 波佐見高

(育成枠)
1 廣神聖哉 捕手 BC・群馬DP

ちなみに巨人の原監督の甥である東海大の菅野を日本ハムも指名。
なおかつ抽選の結果交渉権を獲得してしまった。

日本ハムグッジョブ!

2011.10.25 Tuesday

クロエ 【オードトワレ】

これ最高!!

高級な石けんとでもいえばいいだろうか?
抑えめの上品な香りがするクロエのオードトワレ。
トワレのほうがパルファムより控えめで万人受けしそうな感じ。

男性が女性にプレゼントしたら気に入られること間違いなし!



あとは金額がもう少し安くなってくれたらいいのに…(笑)

2011.10.13 Thursday

ダメ虎を変えた! 野崎勝義

阪神タイガースの球団社長を務めた野崎さんの本。
「ダメ虎を変えた! ぬるま湯組織に挑んだ、反骨の11年」というタイトルから分かるように、以前のぬるま湯体質であった阪神タイガースのフロントの内情がよく分かる。

野村監督、星野監督といった監督のエピソード、先日お亡くなりになられた久万オーナーとのエピソードといった球団社長としての奮闘が書かれている。



この本を読んで思ったのは“球団社長”というのは、現場とフロント、オーナーとフロントといった色々な側面で板挟みにあう大変なポジションに思えた。
職場で中間管理職的な立場で働いておられる方々は頷くところが多いのではないか?
今の球団社長はそんなに大変そうに思えないが…

最後には阪神タイガースへの提言が述べられている。
その提言を読むと、もう一度野崎さんに球団社長、あるいはオーナーといった立場に就いて頂きたいと思うのだが無理なのだろうか?

2011.10.04 Tuesday

社中交歡 萬來舍

慶應義塾大学の三田キャンパス内に、学生も入室できないエリアがある。
ここに塾員および教職員しか入室できない「社中交歡 萬來舍」がある。

萬來舍


落ち着いたラウンジで、ホテルのラウンジに近いイメージである。
金額はホテルほど高くないのでありがたい。
ちなみに株式会社パレスホテルが運営しているとのことである。

萬來舍


今日は夕方に訪れたこともありアイスコーヒー&軽食を注文したのだが、実はビール・ウイスキーからカクテルまでアルコール類の品ぞろえが豊富なようである。
(昼間でもアルコール類の注文は可能とのこと)

萬來舍


次回はアルコール類を飲みに行こう!

というか通ってしまいそうなくらい気にいってしまった♪

Pagetop


Recommend








Calendar

<< October 2011 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search
このブログ内の記事を検索

Archives