2010.05.26 Wednesday

鯉のぼりの季節は終わった

楽天イーグルスのブラウン監督が、鯉を吊り上げているという“挑発的”なTシャツ。
ブラウン監督曰く広島ファンもマツダスタジアムで着ていただきたい」とのこと(笑)

ちょっとこれ欲しい♪





阪神タイガースにも、このようなウィットに富んだグッズを強く望む!!

2010.05.04 Tuesday

「最低でも県外」⇒「すべて県外は難しい」

選挙前に「最低でも県外」と、住民を喜ばせるような内容の発言をして選挙で勝利。

選挙後に、事前に住民を喜ばせるような発言をした内容を反故にしてしまう。
内閣総理大臣がそんなことをしてしまっては、モラルも何もあったものではない。

そういえば、国際会議で「1990年比で2020年までに(CO2を)25%削減することを目指す」といった発言で驚かせたこともあった。
これも実現不可能な気がして仕方がないのだが、こちらも「難しい」で済ませてしまうのだろうか?
まあ2020年には、鳩山政権どころか民主党すらどうなっているか分からないが…

先日紹介した舛添要一氏の本「内閣総理大臣」で、首相に求められるものとして10の要素が挙げられていた。
【ヴィジョン提示力】【歴史と哲学の素養】【人心掌握力】【組織力】【経験】【危機の認識と危機管理力】【カリスマ性】【テレビポリティクス】【国際性】【IT適応力】といった要素である。

舛添氏の提唱する要素がすべてではないと思うが、鳩山首相には当てはまる要素が1つもないように思える。

実現できないヴィジョンを提示されても仕方ないので。

2010.05.02 Sunday

【内閣総理大臣増補版】舛添要一

自民党時代に厚生労働大臣を務め、現在は新党改革代表である舛添要一の本。

・鳩山政権の検証
・政治とは?
・首相に求められるもの
といったテーマで、自らの厚生労働大臣時代の逸話等も交えて語られている。

現在の鳩山政権と対比しながら読むと大変面白い。

ちなみに首相には下記の10の要素が必要とのこと。
鳩山首相には…(笑)

【普遍的要素】
・ヴィジョン提示力
・歴史と哲学の素養
・人心掌握力
・組織力
・経験

【今日的要素】
・危機の認識と危機管理力
・カリスマ性
・テレビポリティクス
・国際性
・IT適応力



2010.05.01 Saturday

twitterのすゝめ

最近twitterなるものを始めてみた。
このブログをPCで見ている方は、右側の元気なおじさん(笑)の下あたりにちょっとしたメッセージが書いてあるのが分かるかと思う。
これは私のtwitter上でのつぶやきを取り込んだものである。

文字数の制限等もあり、あまり内容のあるものではないのだが、ちょっとのぞいてくれると嬉しく思う。
またブログに載せるほどでもないようなことであっても、twitterなら許されそうだし。

あと特にHTML等の知識も必要ないので、「ブログを始めたいけど…」と悩んでいるような方には、とりあえずtwitterから始めてみるのがいいと思う。

私がtwitterをやっていてすごく嬉しい事があった。
なんと現在Strikeforceを主戦場としており、UFC王者にもなった経験があるフランク・シャムロックからダイレクトメッセージが来たのである。
(日本人には私も含めパンクラスで活躍していた最強外国人という印象が強いかもしれないが)
話す内容は、やはり総合格闘技の基本的な話なのだが、ドキドキしながらメッセージを送る自分がいる。

他にも意外な大物がメッセージくれるかも!?


暇でモテない下々の諸君、クリックしてこのBlogをランキングアップさせてくれたまえ!)

Pagetop


Recommend








Calendar

<< May 2010 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search
このブログ内の記事を検索

Archives