2008.12.31 Wednesday

ちょうど同時刻!!〜Dynamite!!とハッスル〜

テレビ東京のハッスルでエスペランサが入場してくるのと、TBSのDynamite!!で桜庭和志が入場するシーンがちょうど同じ時間帯であった。
まさかテレビ局も狙ってかぶせたわけじゃないだろうが、運命的なものを感じてしまった一瞬であった。

しかし桜庭と田村という2人の弟子が真剣勝負を行うときに高田は何やってるんだ(笑)

とは言え、本来なら高田もさいたまスーパーアリーナの会場に足を運びたかったのかもしれないが、他局の番組に携わる訳にはいかなかったのだろうなと心中を察してしまう。

今回のDynamite!!にはそんなに興味はなかったのだが、桜庭と田村の試合だけは見に行きたかったなぁ。

暇でモテない下々の諸君、クリックしてこのBlogをランキングアップさせてくれたまえ!)



2008.12.30 Tuesday

ハッスルマニア2008 川田父が倒れ、高田総統が…

☆第五試合(セミファイナル)
天龍源一郎&越中詩郎 VS シャープ兄弟

ケンドー・コバヤシの煽りで場内が盛り上がったところに、天越タッグ入場!!
試合が始まっても、この50代の2人は元気!!
越中が場外で相手を蹴散らしている間に、天龍がラリアットでフォール勝ち!!

☆第六試合(メインイベント)
川田利明&川田父(73歳) VSボノちゃん&グレート・ムタ

巷でちょっと人気の川田父(73歳)。
もちろん実の父ではなく、父親役の人なのだがいいキャラである。
川田親子が先に入場し、その後ボノちゃんが入場。ムタはまだ現れない。
ゴングがなり、川田とボノちゃんのシングルマッチのような試合展開。
川田が優位に試合を進め、ボノちゃんのピンチに場内が暗転。
グレート・ムタ見参!!

2008ハッスルマニア・ムタ見参

ムタはあろうことか、川田父(73歳)に毒霧攻撃!!
当然戦闘不能となってしまう。

そこに高田総統がビジョンに現れ、
「おい、ムタよ。貴様はシャレというのが分からんらしいな。よく考えてみろよ。こんな試合がマニアのメインなわけねえだろう。前置きはこれぐらいにして、これから真のメインを始めようか。モンスターKのパートナーはエスペランサ・ザ・グレートだ!」

高田総統の新たな闘う化身エスペランサ・ザ・グレート見参!!

2008ハッスルマニア・エスペランサ見参


エスペランサとムタという異次元対決がスタート。
ムタが低空ドロップキック⇒ドラゴンスクリュー⇒足4の字固めで攻め上げると、エスペランサはレーザービターンで対抗する。

エスペランサの放ったレーザービターンがムタの近くで大爆発。
さらにボノちゃんにもレーザービターンを放とうとするエスペランサに対し、ムタが足をつかんで魔界へ引きずり込む。

エスペランサとムタがいなくなったリングで、試合は結局ボノちゃんが川田をフォール勝ち!
エスペランサの存在感が際立った一戦であった。



暇でモテない下々の諸君、クリックしてこのBlogをランキングアップさせてくれたまえ!)


2008.12.30 Tuesday

ハッスルマニア2008 泰葉は勝った!?

今年のハッスルの最後のイベント、ハッスルマニア。
明日の夜テレビ東京系列で放送されるので、結果を知りたくない人はこの下は見ないで欲しい。

昨年と同様、アントキの猪木のダァ〜でハッスルの幕が開く。

☆第一試合
小路二等兵&赤鬼蜘蛛&レイ大原 VS TAJIRI&KUSHIDA&\(^o^)/チエ

一番盛り上がったのは、観客席にいた柔道金メダリスト石井慧がKUSHIDAにチョップした瞬間であった。
いつもの後楽園ホールの試合といった感じで、申し訳ないがあまり印象には残らない。

☆第二試合
Dr.中松からの刺客&ニセHG&人狼 VS HG&アラン黒木&RG

HGは怒りが頂点に達すると、スーパーHGに変身し、圧倒的なパワーで相手を蹴散らす。
今日の試合も、さあ変身かといった場面で、【モンスターHG】に変身してしまった。
今まで貯めた怒りのパワーが貯まるとこのようになる設定だったらしい。
味方であるはずのアラン黒木、RGを蹴散らし、そこをニセHGがフォール!

ナットーマンが試合後乱入するものの、HGに返り討ちにあってしまう。
坂田が好きなので、この扱いはちょっとつらい…

☆第三試合
泰葉VSアン・ジョー司令長官

マスコミ的には一番注目されている試合か?
まずは泰葉が「フライディ・チャイナタウン」という自身の曲で入場。アン・ジョーは小ブタを抱いて入場。
「金髪クソブタ野郎」発言への当てつけか?
ゴングがなると、アン・ジョーが地獄突き、フロントチョークと攻めあげる。
防戦一方の泰葉を救おうと、マネージャーが乱入しスイングDDTを決める。
しかしマネージャーがいないと泰葉は防戦一方…
竹刀での一撃を食らったりと結構ひどい目にあうと、再びマネージャーがイスを持って乱入しアン・ジョーに一撃!
そこを泰葉が回転エビ固めならぬ、回転海老名固めで丸め込み勝利!

泰葉のマネージャーVSアン・ジョーの試合だったような気がしてならない。

2008ハッスルマニア



暇でモテない下々の諸君、クリックしてこのBlogをランキングアップさせてくれたまえ!)

2008.12.29 Monday

2009年 フェラガモ・インカント最新作 ブリス♪

いつも紹介しているフェラガモのインカントシリーズ。

その2009年版がこちらである。
ボトルのデザインが相変わらず素敵♪

フローラル系が好きな人には特にオススメ♪

2008.12.23 Tuesday

早稲田と慶応 橘木俊詔著

タイトルの通り早稲田と慶応について、格差社会の研究に定評がある橘木俊詔氏が記した本である。

どちらかの学校に関わりがある方には、楽しめる事間違いなし。
ライバル校の知られざる事実、自分の母校に関しての発見などもあり興味深かった。



2008.12.22 Monday

やれんのか!大晦日!2007 DVD

昨年の大晦日、一夜限りの復活をしたPRIDE。
PRIDEという名前を使えない関係で、「やれんのか!」という名前で開催された。

“GRABAKAのヒットマン”三崎和雄(日本)VS“魔王” 秋山成勲(日本)
エメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)VSチェ・ホンマン(韓国)


という2大カード見たさに買ったのだが、その試合もさることながら舞台裏を収録した特典DVDが素晴らしい!

というのも、普段はカットされる入場シーン(もちろんテーマ曲もそのまま!)でバックステージからカメラが追い、記者会見でのコメントではなく、試合後すぐに発せられた発言等も収録している。

またPRIDEの売りでもあった佐藤氏のいわゆる煽りVTRもあり、ファンには感動の内容である。
特に三崎VS秋山の煽りVTRは「鳥肌たった!」と叫びたくなるような出来。

前田日明兄さんの「○○○○○!」発言にはビビってたじろぎました(これ「収録」していいのか?)。

これを読んでいる男の中の男、「買えんのか!」




なお上記の初回限定版には【やれんのか!Tシャツ】が付きます。
もう購入するチャンスはないので、こちらがオススメ♪



暇でモテない下々の諸君、クリックしてこのBlogをランキングアップさせてくれたまえ!)

2008.12.20 Saturday

日本野球連盟松田会長の暴言!?

社会人野球を統括する日本野球連盟・松田昌士会長が、ベストナイン表彰式の冒頭で再び星野ジャパンについて言及した。
「オリンピックの監督を選ぶ委員長は私ですが、あれは間違った。星野さんが悪いという訳ではないが、このメンバー(ベストナイン)と監督、コーチでいけば違う結果になった」と話した。

いやいや、こんなのが日本野球連盟の会長やってるのがそもそもの間違いだよ。

2008.12.01 Monday

〜負けたかて かめへんやんか 虎が好き〜

友人に勧めてもらった「人生哲学阪神タイガース的」という本を読んだのだが、これがなかなか面白い。

東大院卒の70代の方が書いている本なので、思わず身構えるような堅苦しい本かと思ったのだが、全くそんな事はなかった。
大阪のそこら辺にいる気さくなおっちゃんが書いたという感じでひじょうに親しみが持てる。

「阪神ファンというのは阿呆ばかりやと思います」という書き出しで始まり、出来の悪い子ほどかわいい的な内容である。
あとノムさんへの意見はなかなか辛らつで…(笑)


Pagetop


Recommend






Calendar

<< December 2008 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search
このブログ内の記事を検索

Archives