2018.07.17 Tuesday

慶應三田会 学閥の王者 週刊ダイヤモンド編集部

慶應三田会という名前に釣られてついつい購入。

内部の人間からすると、知っている内容が多いのだが、外部の方はこういうことを知りたいのかと点で興味深い本である。

三菱や三井といった財閥の繁栄に、福沢諭吉先生をはじめ多くの慶應関係者が貢献した点などは、知っていても面白い。

大手商社で、丸紅で社長や役員クラスに慶應出身者が増えているのは、意外で驚いた。

私のいる会社は残念ながら、慶應閥も三田会もなさそうなので、自分で頑張るしかなさそうである(笑)




竹中平蔵が生意気に慶應について語っている点が不満でならない…

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/352287
Post a comment
 
Pagetop


Recommend








Calendar

<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

Search
このブログ内の記事を検索

Archives