2017.06.09 Friday

証言UWF 最後の真実

前田日明、藤原喜明、山崎一夫、中野巽耀、宮戸優光、安生洋二、船木誠勝、鈴木みのる、田村潔司、垣原賢人といったU戦士から、メディア側のアドバイザーや、当時の営業担当がUWFを振り返り、熱く語った本。

ファンからすると前田日明は、団体の象徴でありカリスマ。

団体設立の苦悩、佐山との確執など、とても興味深い話が聞けて面白い。

フロントとの金銭問題などでの確執で分裂していくのだが、経営戦略を練り情報公開に努めていれば、UWFはどうなっていたのだろうかと考えてしまう。

ちなみに私は、前田VSカレリンを横浜アリーナで生観戦しており、個人的には自慢の1つ。 

船木誠勝、鈴木みのる、田村潔司、垣原賢人の当時は若手で、現在最前線で活躍している面々が、何だかんだでUWF出身であることを誇りに思っていることが、ファンとしては嬉しかった。



眦脹簓А∈柑柿錣箸い2人の看板の声も聞きたい気もするが、それはまた別の機会でもいいかな、と。

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/345160
Post a comment
 
Pagetop


Recommend






Calendar

<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Search
このブログ内の記事を検索

Archives