2010.08.18 Wednesday

野村の「監督ミーティング」 橋上秀樹

ノムさんが自ら語るのではなく、野村監督のそばで選手として、そしてコーチとして戦ってきた橋上氏が語ると言う切り口が興味深くて購入。
ちなみに阪神でも1年だけプレーしている。

この人の本を読むのは初めてだったのだが、野球の中での様々なシチュエーションを、ビジネスシーンに例えて話しており面白い。
また野村監督から信頼されていたようで、データ等の根拠があって選手起用や打順変更を進言して認められたりと、理論派の一面が垣間見える。
まあそんな方じゃないと、ノムさんの参謀にはなれないのだろうが。

ネタばれになるので詳細は控えるが【超2流】と言う言葉には納得させられた。





後半部分が若干抽象的で似通っていて退屈に感じた点はあるが大変興味深い話がいくつも聞けた。
組織の運営の仕方、選手との接し方といった点はビジネスでも使えると思うので必見。

しかし橋上コーチのような人を育てたノムさんってすごい!

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/256422
Post a comment
 
Pagetop


Recommend






Calendar

<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

Search
このブログ内の記事を検索

Archives