2007.02.04 Sunday

星野JAPAN〜タイガースからの代表は?〜野手編

星野SDが北京オリンピック野球日本代表監督に就任した。
星野さんがどんな選手を日本代表に選出するのか興味津々である。

我々阪神ファンの最大の関心は、阪神から誰が選出されるのかということであろう。

そもそもオリンピックチームは何人から構成されるのか?
アテネオリンピックのデータを見ると投手、野手あわせて24人で構成されている。
(※ちなみにWBCは30人であった)

その構成を見てみると
投 手:11人(右8人 左3人)
捕 手: 2人(右2人)
内野手: 6人(右3人 左2人 両1人)
外野手: 5人(右2人 左3人)
となっている。

こうして見てみると24人というのはかなり少ない。
試合中の怪我などを考えると、うかつに選手交代ができない。
スタメンのキャッチャーに代打を出し、次にマスクをかぶったキャッチャーが負傷してしまったら、その試合はアウトである。

キャッチャーに限らず、他のポジションもベンチに入れる選手が少ないため、スタメンで出た選手が極力フル出場することが求められる。
そう考えると、やはり3拍子そろった選手が求められるのではないだろうか。
またフル出場するには当然身体の強さも求められる、そう考えると故障持ちの選手には厳しい。

これらを考慮し色々と考えてみた。
(MLB所属選手は除外して考えました)

☆捕 手
WBCの経験を考えれば、谷繁(中日)と里崎(ロッテ)か?
ただ最近の谷繁の打撃は正直物足りない。
そう考えると、打力があり星野監督の戦い方をよく分かってる矢野(阪神)を選びそうな気がする。
矢野のパスボールが少し心配だが…

☆内 野 手
若くて勢いがあり、さらにWBCの経験もある。
あと複数のポジションを守れる点で西岡(ロッテ)、川崎(ソフトバンク)は外せないのではないだろうか?
この2人に二遊間をまかせ、ファーストとサードには強打者を使いたい。
そう考えると誰もが松中(ソフトバンク)、小笠原(巨人)を考える。
この2人がどちらも左打ちなので、バランスを考えて右の大砲が欲しい。
そう考えると村田(横浜)、中島(西武)あたりを入れてみたい。
中島の守備は不安だが…

☆外 野 手
前から思ってたことだが、右投げ左打ちの外野手の多いこと多いこと。
福留(中日)、青木(ヤクルト)の2人に加え、高橋(巨人)や個人的には稲葉(日本ハム)あたりも入れてみたい。
これだと右が1人もいないので、多村(ソフトバンク)あたりが選ばれそうな気がする。
バランス的にもう1人右が欲しいが仕方ないか。
多村が試合とは関係ないところでのケガが怖い…

投手編は近日中にアップします♪

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/128805
Post a comment
 
Pagetop


Recommend






Calendar

<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

Search
このブログ内の記事を検索

Archives