2017.07.13 Thursday

なぜ、世界は“右傾化”するのか? 池上彰 増田ユリヤ

池上彰氏、増田ユリヤ氏が、アメリカとヨーロッパの現状(2017年6月発行)について分かりやすく解説している本。

特にヨーロッパに関しては、フランス大統領選挙からマクロン大統領誕生までの背景や、イギリスのEU離脱(ブリグジット)といった最新のテーマに関して解説しており分かりやすい。

イギリスとポーランドの意外な関係が、私は勉強不足でまったく知らなかったのだが、意外な事実が多く勉強になった。

そのポーランドも右傾化するのかが、話題になっているらしい。





難民がヨーロッパを目指す際に、ドイツかイギリスを目指すらしい。

“受け入れ態勢が進んでいる”ドイツ
“年金等の福祉制度が整っている”イギリス

ヨーロッパの各国の難民に対する姿勢が、お国柄を表しているようで興味深い。

イギリスはユーロも使わず、シェンゲン協定にも参加せず、腰掛け的なEU加盟だった気がする。

Pagetop


Recommend






Calendar

<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search
このブログ内の記事を検索

Archives