2005.11.03 Thursday

ハッスル!ハッスル!フォ〜!!

レイザーラモンHGを知らない人は今の日本にはいないであろう。
そのどこからどう見てもハードゲイのレイザーラモンHG、それに狂言師・和泉元彌までが参戦するファイティングオペラ「ハッスルマニア2005」が横浜アリーナで行われた。

元々は小川直也、橋本真也で始まったこの企画(敢えてプロレスという言葉は使わない)イベントであるハッスル、私の中では「ハッスルが消滅するのが先か」「阪神・岡田監督が解任されるのが先か」といったところだったのだがどっちも存続してる、しかも勢いがある(笑)
世の中不思議なものだ。
そんなハッスルの集大成といってもいい今回の大会、まずは結果から言わせて頂くと大成功であった。
はっきり言ってHGはプロレスはかなり上手く、さすが同志社大プロレス同好会出身なだけはある。
タッグマッチでリングに入るタイミング等が絶妙である。
(それとは逆にそういう間がめちゃくちゃなのがキャプテン・ハッスル小○直也…)

あと和泉元彌も意外と頑張った。
プロレスにおいて相手の攻撃を受けるのを「受け」と言うのだが、和泉元彌は受けをまったくせずに「空中元彌チョップ」でいきなり仕留めて終わりかと思ったのだが、手加減されてるとは言え結構えげつない攻撃も受けていた。
意外とプロレスと言うものを分かっているのかもしれない。

まあ詳細はワイドショーで絶対にやるはずなので興味を持たれた方は是非チェックして欲しい。

それとインリン様は、テレビでバラエティーとかに出ている時よりリングに上がって「インリン様」してる時のほうが絶対にかわいい♪(笑)

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/57618
Post a comment
 
Pagetop


Recommend








Calendar

<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search
このブログ内の記事を検索

Archives