2005.10.23 Sunday

チケット争奪戦!?

千葉マリンスタジアムにて1・2・6・7戦、甲子園球場にて3・4・5戦が行われる。
甲子園の収容人員は約48,000人、一方の千葉マリンスタジアムは約30,000人である。
収容人員や土日開催、さらにはロッテの久々の日本シリーズ出場ということもあり千葉マリンスタジアムでのチケットの獲得はかなり厳しかったようである。
幸いなことに、私は周りのありがたき協力などもあり2〜7戦目のチケットを入手することができた。
(3戦目だけは仕事のためどうしても行けないので親戚にプレゼントしたが)。
しかし、私の周りには1枚も入手できなかった人達のほうが多い。

私みたいに何枚も抑えた人間が言うのは気が引けるのだが、見たい人間が最低でも7戦のうち1試合は見れるような販売形式を考えてほしい。
今回の方式だと取れる人が何試合も取ってしまい取れない人間が1枚も取れないという結果を生み出してしまう。

ただこういうことを言うと何なのだが1枚も取れなかった人はチケット獲得のためにどれだけ本気で動いたのだろうか?
一般販売は10月19日(甲子園分)と20日(千葉マリン分)であったが、私は一般販売で手に入れたのは第4戦のイエローシートだけである。
それ以外は様々な先行抽選等で入手したものである。
そういう先行抽選等を必死で調べたのだろうか?
今の世の中では、情報収集というものが何事でも大事なのではないだろうか?
野球にしても、相手のバッターがどのコースを苦手とするか必死に情報収集しそれを活用できたようなチームが勝利する。
チケットを取れなかった人と話をしてみると、一般販売にしかトライしてないような人が多い。
岡田監督ふうに言えば、「そりゃおまえ、ムリやろ」と言ったところである。

ロッテのファンはプレーオフから間もなかった事もあり、またチケット争奪戦に慣れてなかったこともあり大変だったかとは思うが…
しかしロッテは現有戦力からして今後も日本シリーズに進出する可能性は非常に高い。
普段からチケット争奪戦に慣れていて鍛えられている阪神ファンに負けないように頑張ってほしい。


ちなみに本日さいたまスーパーアリーナで開催のPRIDE.30でミルコ・クロコップVSジョシュ・バーネットの再戦!
前回の不完全燃焼な試合を生観戦してるのでこっちも気になる(^_^;)

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/55256
Post a comment
 
Pagetop


Recommend






Calendar

<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

Search
このブログ内の記事を検索

Archives