2020.02.17 Monday

開業から3年以内に8割が潰れるラーメン屋を失敗を重ねながら10年も続けてきたプロレスラーが伝える「してはいけない」逆説ビジネス学

デンジャラスKとして有名だったプロレスラー川田利明が、現在では麺ジャラスKとして世田谷でラーメン屋を営んでいる。

2010年6月から今日までお店は好評のようなので、成功しているように思えるのだが、それでも大変なのでラーメン屋なんてやるものではないとのこと。

この本を読んでいくと、営業時間以外の飲食店の大変さ、個人経営店の資金繰りの大変さといった独立することの大変さがよく分かる。

会社勤めだと、特に大企業であればあるほど会社に守られているんだということを実感させられる。



個人的に興味を持ったのが、川田利明ならではのマーケティングセンスや経営視点が理にかなっている点が多く感心させられた。

例えば店長(オーナー)とアルバイトでは考え方が異なる相容れないもの同士という指摘など、まさにその通りだと思う。

ラーメン屋を開こうと思っている方は、開業前にこの本に目を通して欲しい。

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/359778
Post a comment
 
Pagetop


Recommend








Calendar

<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Search
このブログ内の記事を検索

Archives