2014.10.19 Sunday

東京ドーム バルコニー席

昨日、阪神タイガースのクライマックスシリーズ制覇を観戦に行った東京ドーム。

その東京ドームに、普段は年間シートエリアなため、なかなか足を踏み入れられないエリアがある。

それが1階席(S席、A席、B席)と2階席(C席、D席)の間(中2階とでも言えばいいのだろうか)にあるバルコニー席と呼ばれるエリアである。

他のゲートと違い、ほとんど並ばずに、丁寧な荷物チェックを受け中に入るとこんな感じ(↓)

東京ドーム バルコニー席

ホテルのロビーのような落ち着いた雰囲気で、アテンドする女性が迎えてくれる。

おしぼりや、無料のスポーツ紙(敵国の新聞である「スポーツ報知」だが…)があるところを通ると、アテンドする女性が座席へ案内してくれる。
私はこの席で見ることもあり、座席位置は分かっているのだが、ついつい案内されてしまう(笑)


席は2人、もしくは4人並びなので、仲間内で通路側を確保しやすく、出入りも便利♪

東京ドーム バルコニー席

一般席の安物のプラスチックであろう席よりも、座り心地もよい。



また座席の上にモニターが設置してあり、際どい判定の際のリプレイ、ファインプレーのスロー再生も堪能できる。

東京ドーム バルコニー席


ちなみに、この席を年間シートで購入すると1,313,200円(2席税込)〜2,257,200円(2席税込)とべらぼうに高い!!
こういうのが讀賣の補強費になるんだろうなぁ(しみじみと)


今回は利用できながったのだが、2,600円で東京ドームホテルが運営するビュッフェも利用可能である。

たまにはこういう席で見るのも面白い。

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/323276
Post a comment
 
Pagetop


Recommend






Calendar

<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Search
このブログ内の記事を検索

Archives