2014.06.15 Sunday

慶應幼稚舎と慶應横浜初等部 石井至

以前にも「慶應幼稚舎」という本を出している石井至氏が新たな本を出した。

その名も「慶應幼稚舎と慶應横浜初等部」




慶應義塾に関する本ということで、名前につられて購入(笑)

内容はというと、前回の「慶應幼稚舎」が幼稚舎の特徴(校風や教育方針)や歴史といった点が中心であったのに対し、この本では入試に関する内容に重点を置いているように思えた。
それも「慶應幼稚舎」と「慶應横浜初等部」について個別に書かれており、入試を考えているご両親には有益な情報だと思える。

また番外編という形で「慶應義塾ニューヨーク学院」についても触れられている。

最後に幼稚舎OBの著名人(芳沢光雄氏、木村太郎氏)が幼稚舎について語ってくれている。
このようなOBのコメントは、著名人のほうが読者がイメージしやすいので好ましい。

興味がある方には是非お勧めしたい本である。


ちなみに、この本でも幼稚舎の特徴や、他の私立小学校について多少ではあるが触れている。

ところで40億円の寄付をしたIT長者って三木谷さん???

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/319504
Post a comment
 
Pagetop


Recommend








Calendar

<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Search
このブログ内の記事を検索

Archives