2014.01.19 Sunday

名護市長選、稲嶺氏が再選確実

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設計画への賛否が最大の争点となった沖縄県名護市長選は19日、投開票され、同市辺野古への移設に反対する現職の稲嶺進氏が、移設推進を掲げた末松文信氏を破り、再選を確実にした。
安倍政権は移設方針を堅持する考えだが、反対派の勝利で道のりは険しくなった。

名護の方々は良識のある方が多いようである。


来月の東京都知事選はどうなることやら。
東京都民は、良識のある判断ができるのだろうか?

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/314006
Post a comment
 
Pagetop


Recommend






Calendar

<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search
このブログ内の記事を検索

Archives