2013.05.26 Sunday

ラウンド1 藤浪くんVS大谷くん!!

今年プロ入りした高卒ルーキーである注目の2人。

阪神タイガース・藤浪晋太郎
日本ハムファイターズ・大谷翔平

この2人がプロ野球の舞台で初対決!
多くのファンがその価値を理解しており、この試合のチケットは前売りで完売状態。

このチケット獲っておいてよかった!!

試合は、1回裏に阪神打線がまさかの連打による猛攻(笑)
武田勝から6点とり、ほぼ試合が決まってしまったので、焦点は完全に藤浪くんVS大谷くんの対決に絞られる。

【第1打席】
やはり初球はストレート!
150kmのストレートに押されたのか、3塁側方向へのファール。
その後も高めの直球勝負で1-2と追い込む。
152kmの真ん中高めのストレートで勝負にいくも、大谷もファールで粘る。
ここでストレートではなくカットボールを勝負球に選びレフトフライに討ち取る。

【第2打席】
147kmのストレートが、アウトコース、インコースに外れ2-0。
次に投じた外角のストレートをレフトへ逆らわず流し打ち。
シングルヒットに思えたが、大谷は2塁を狙う高走塁。

このような打撃だけでなく、次の塁を狙い隙を見逃さないところこそ、野手としての大谷のすごいところだと思える。

【第3打席】
先ほどツーベースを打たれたので、初球は慎重に低目から入るがボール。
病み上がりのため疲れが出てきたか、スピードが落ちてきていた。
2球目はインコースを突くストレートだがファール。
3球目は初球同様に低目をつくが外れボール。
2-1からの4球目の高めのストレートを、センター右へのツーベースヒット。

投手をやりながら、広角に打ち分ける高卒一年目のルーキー大谷に軍配は上がった。


20130526阪神VS日本ハム

なお試合は、初回の6点が効き、7-1で阪神タイガースの勝利!!
日本ハム戦の2連勝で、貯金を2桁の10にのせた。

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/306709
Post a comment
 
Pagetop


Recommend






Calendar

<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

Search
このブログ内の記事を検索

Archives