2012.04.17 Tuesday

坂田亘に5,700万円支払い命令!!

岐阜市の遊技場経営会社から5,700万円を借りていた坂田亘に対する請求権を差し押さえた国税局が、返還に応じない坂田に支払いを求めた訴訟の判決で、東京地裁の塚原聡裁判官は16日、請求を認めた。

判決によると、坂田氏は2005年、親交があったこの会社の社長から、料理店の開業資金として借り入れた。

その後、会社は法人税などを滞納し、名古屋国税局は2008年、坂田氏への請求権を差し押さえた。

坂田氏は「自分たちの知名度を社長が利用して芸能関係にアクセスしようとしたことへの対価で、貸借関係は存在しない」と訴えていた。

判決は、坂田氏が「返済計画を立てて直ちに返済する」と約束する書面に署名、指印をしていることから坂田氏の主張を退けた。

代官山にあった高級和食ダイニング「わたる」の資金は、ここから出ていたのか…
ちなみに、もうこのお店は存在しないのだが、何度か行ったことがある私からすると少し残念なニュースである。

味はもちろんのこと、お店の雰囲気も良くお気に入りのお店だったのだが…

が脱いで返済とかではなく、プロレスで稼いで支払って欲しい!!


そういうことだよ!バッドラック!!)

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/288338
Post a comment
 
Pagetop


Recommend






Calendar

<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

Search
このブログ内の記事を検索

Archives