2010.08.12 Thursday

沈まぬ太陽

映画からされた時からかなり興味があった作品なのだが、3時間強の作品ということで見に行けずじまいだった。
DVDとブルーレイが発売されても、時間の長さがネックでなかなか見れなかったのだが、夏休みで時間があるうちにと思い今日やっと見る事が出来た。

はっきり言って時間の長さを感じさせない作品で、3時間もあっという間だった。
航空会社で経営陣と相対する労働組合の委員長を演じる渡辺謙。
それだけでなく同じ労働組合出身ながらエリートコースを歩むことになったライバルが三浦友和。
また会社を立て直すために来た新会長に石坂浩二。

この3人のキャスティングが、それぞれの役者さんのイメージとマッチしていて秀逸だった。


Blu-ray



DVD



この作品中で出てくる国民航空は、現在再建中の航空会社であるJ社を連想させる。
航空史上最大のジャンボ機墜落事故である御巣鷹山墜落事故を連想させるような出来事も出てくる。
(この心痛む事故が起きたのは25年前の今日である)

山崎豊子さんの社会へ問題を提起する作品のすごさを改めて感じた作品である。

ちなみに一応この作品はフィクションという事なのだが、作品自体はJ○Lをモデルとしており実話を多少アレンジした作品のようである。

Comment
Post a comment









 
Comment
http://shinjo.tblog.jp/trackback/256062
Post a comment
 
Pagetop


Recommend






Calendar

<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search
このブログ内の記事を検索

Archives