2018.05.24 Thursday

情報隠蔽国家 青木理

青木理氏が、この国の様々な情報隠蔽に切り込む。

1章で1テーマを扱うこともあれば、小ネタ集ではないが2ページ程度で、様々なタイムリーなネタに触れる章もあり、雑誌のコラムを読んでいる感じで読みやすい。

もちろん、ないと言っていた文書が出てきたり、あるはずの文書がなかったりと、今の政府の数々の大人げない対応について触れられている。



また公安調査庁や警察の不祥事や、過去の問題点が列挙されている。

読みやすい本なので、ぜひ手に取って頂きたい。

Pagetop


Recommend








Calendar

<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Search
このブログ内の記事を検索

Archives